« カザルスのモーツァルト | Main | キュイエのC.P.E.バッハ »

ヴァインベルクの協奏曲集

Chsa5064ヴァインベルク チェロと管弦楽のための「幻想曲」 フルート協奏曲第1番,第2番 クラリネット協奏曲
グンナルソン(vc) ユーンヘル(fl) クレソン(cl) スヴェドルンド指揮 イェテボリ交響楽団
Chandos CHSA5064

シャンドスのヴァインベルク・シリーズの新譜。今回はこれまでと違い,演奏者が北欧勢になり,SACD(ハイブリッド)になった(値段が高い…)。

4曲とも20分前後,3楽章形式,比較的小規模なオーケストラという点は共通しているが,作曲時期は異なる。チェロの協奏的作品「幻想曲」は,1951-53年の作品。哀愁たっぷりのテーマがたまらない。ヴァインベルク入門としてはかなりお勧めの1曲。フルート協奏曲第1番は,1961年の作品。交響曲の5番あたりと響きはよく似ていて,息もつかせぬ急速楽章と深々とした歌の緩徐楽章のまとまりのある秀作。クラリネット協奏曲は,1970年の作品。しつこい二音反復はニールセンの協奏曲を思わせる。おどけた終楽章が面白い。フルート協奏曲第2番は,1987年の最晩年の作品。ヴァインベルクの1980年代以降の作品(交響曲から室内交響曲に切り替えた時期)は,どれもそれまでの情念が消えて,達観した老作曲家らしいサラッとした作品が多いように思うが,この曲もその方向でリラックスして楽しめる作品。

演奏者は,イェテボリのオケと首席奏者達。ソリストの確かな技術と透明感と切れ味のあるオケの弦楽器の響きで,満足できる演奏に仕上がっている。

|

« カザルスのモーツァルト | Main | キュイエのC.P.E.バッハ »

7 ロシア(近現代)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ヴァインベルクの協奏曲集:

« カザルスのモーツァルト | Main | キュイエのC.P.E.バッハ »