« ボリチャイの交響曲第1番 | Main | ヴァイスとホフマン »

グラズノフのオルガン作品集

Nf9940グラズノフ オルガン作品集
前奏曲とフーガop.93,op.98,op.62 幻想曲op.110

ズヴェギニツェヴァ(og)
NorthernFlowers NF9940

グラズノフのオルガン作品を集めたもの。これで全てらしい。前奏曲とフーガのop.93(1906)とop.98(1914)は,いずれも10分程度の作品。前者は,当時ペテルブルクで活躍したオルガン奏者のために,後者はサン=サーンスのために書かれた。グラズノフは,若い頃,ヴァイマールでサン=サーンスと出会ったことがあり,長らく交流を続けていたということだ。サン=サーンスにも前奏曲とフーガという同規模のオルガン曲があるが,それに触発されたのだろうか。op.62は,1899年作曲のピアノ曲をサバニエフというオルガニストが編曲したもの。幻想曲は,1934年の作品であり,1936年に亡くなったグラズノフにとっては,最後の作品の一つ。

いずれの曲も隙のない良い曲だと思う。グラズノフっぽさというのはあまり感じられないが,程よい品の良さとしっかりした構成,フーガの地に足のついた盛り上がり方等,安心して聴いていられる。

|

« ボリチャイの交響曲第1番 | Main | ヴァイスとホフマン »

6 ロシア(ロマン派)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference グラズノフのオルガン作品集:

« ボリチャイの交響曲第1番 | Main | ヴァイスとホフマン »