« 水上の音楽、王宮の花火~ニケ | Main | バッハのハープシコード協奏曲集~コンチェルト・コペンハーゲン »

サン・サーンスのヴァイオリン協奏曲第3番~カントロフ

Bis1470サン・サーンス ヴァイオリン協奏曲第3番 ワルツ形式の練習曲に基づくカプリース アンダルシア奇想曲 前奏曲「ノアの方舟」 ワルツ・カプリース「ウェディング・ケーキ」 アレグロ・アパッショナート
カントロフ(vn,指揮) バケルス指揮 カルッカイネン(p) タピオラ・シンフォニエッタ
BIS CD-1470 

BISは系統的にサン・サーンスの作品を録音しているようであるが,これはその中の最新の1枚。

ヴァイオリン協奏曲第3番(1869)は,傑作として知られている作品。サラサーテとの共同作業の中で生まれたできの良い作品だが,いかにも「模範的」な作品で,この作曲家の評価の分かれ目か。ワルツ形式~は,サン・サーンスのピアノ曲「6つの練習曲」の1曲をイザイが編曲したヴァイオリンの名人芸的作品。サン・サーンス自身もイザイの編曲を気に入っていたという,アンダルシア奇想曲(1904)は,この人の作品にいくつか見られるスペイン情緒もののヴァイオリン独奏曲の一つ。最晩年に至るまでこの種の作品を書いているというのが面白い。聴衆に迎合する作品のようだが,本人も意外と好きだったのかも。サン・サーンスが1875年に作曲した「ノアの方舟」という独唱,合唱を伴う大管弦楽作品があるらしいが,ここに収められた前奏曲は,その曲の一部をヴァイオリン独奏曲風にアレンジしたもの。これはしみじみと美しい作品で,気に入った。原曲も是非聴いてみたいものだ。「ウェディング・ケーキ」(1885)は,友人のピアニストの結婚祝いにプレゼントしたというセンスの良い軽快なピアノと弦楽オーケストラのための作品。アレグロ・アパッショナート(1884)は,ピアノと管弦楽のための協奏的作品だが,今ひとつぱっとしないか。

カントロフらの演奏は,速めのテンポと軽快なリズム感ですっきりとした印象。悪くない演奏だと思うが,曲の印象が残りにくいかも。

|

« 水上の音楽、王宮の花火~ニケ | Main | バッハのハープシコード協奏曲集~コンチェルト・コペンハーゲン »

3 ロマン派(除・北欧、ロシア)」カテゴリの記事

Comments

When I initially commented I ϲlicked the "Notify me when new comments are added" checkbox and now еach time a comment is addeԁ I get four e-mails with the same comment. Is there any way you can remove me from that service? Bless you!

Posted by: tbs coupon | November 23, 2014 03:31 AM

Excellent web site you have got here.. It's hard to find excellent writing like yours these days. I truly appreciate individuals like you! Take care!!

Posted by: northern beaches plumbers | January 03, 2015 08:19 PM

Good post. I am experiencing some of these issues as well..

Posted by: Watch The Boy Next Door Online Full Movie Stream | January 28, 2015 09:56 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サン・サーンスのヴァイオリン協奏曲第3番~カントロフ:

« 水上の音楽、王宮の花火~ニケ | Main | バッハのハープシコード協奏曲集~コンチェルト・コペンハーゲン »