« オネゲルの「ジャンヌ・ダルク」 | Main | ハイドンの「最後の7つの言葉」 »

ブリリアントのショスタコ箱2

Brilliant_classics_brl8128_2ショスタコーヴィチ 管弦楽曲集(ジャズ組曲第1番 第2番 ロシアとキルギスの主題による序曲 祝典序曲 ノヴォロシイスクの鐘 バレエ組曲「ボルト」 バレエ組曲「明るい小川」 バレエ組曲「黄金時代」 映画音楽「ハムレット」 映画音楽「馬あぶ」)クチャル指揮 ウクライナ国立交響楽団

ブリリアントのショスタコーヴィチ・ボックスより。

少し前にバラで発売されていたものだが、私はこのボックスで初めて聴いた。全部で3枚からなる管弦楽曲集だが、とてもうまくまとめられている好演奏だ。肩の力が抜けた作品が中心であり、クチャルは、オーケストラを屈託なく鳴らして、リズム感もよく、とても気持ちいい。オーケストラのレベルもかなり高く、力強い伸びのある響きはとても心地よい。中でもドラマティックな映画音楽2曲はおすすめ。

|

« オネゲルの「ジャンヌ・ダルク」 | Main | ハイドンの「最後の7つの言葉」 »

「7 ロシア(近現代)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37863/10812679

Listed below are links to weblogs that reference ブリリアントのショスタコ箱2:

« オネゲルの「ジャンヌ・ダルク」 | Main | ハイドンの「最後の7つの言葉」 »