« コンドラシン・バイエルン放送響のバビ・ヤール | Main | オネゲルの「ジャンヌ・ダルク」 »

ブリリアントのショスタコ箱1

Brilliant_classics_brl8128_1ショスタコーヴィチ 室内交響曲集(弦楽四重奏曲第1番 第3番 第4番 第8番 第10番のバルシャイによる管弦楽編曲)
バルシャイ指揮 ミラノ・ジュセッペ・ヴェルディ交響楽団

買うまいと思っていたブリリアントのショスタコーヴィチ・ボックスであるが、店頭に並んでいるのを見て思わず手に取ってしまった。バルシャイの交響曲集は既聴なので、それ以外のものを。

まずは、バルシャイの室内交響曲の新録音。バルシャイは、既にこれらの曲を過去に録音しており、DGに録音していたヨーロッパ室内管との演奏など、優等生的なしっかりした演奏であったが、この新録音は、それらの録音よりも一歩も二歩も踏み込んだ意欲的な表現を聴くことが出来る。弦楽器への表情付けも濃くなっているし、第4番で聴かれる管楽器の豪快な鳴らしっぷりなど、この編曲作品のあらたな一面を聴かせてくれる。ただ、問題はオーケストラ。特に弦楽器は、練習不足なのか下手なのか、かなりいい加減なアンサンブルで、バルシャイの足を引っ張っている。弦楽合奏のみの第1番、第8番、第10番は、特にオケの荒さが耳についてしまう。残念。

|

« コンドラシン・バイエルン放送響のバビ・ヤール | Main | オネゲルの「ジャンヌ・ダルク」 »

7 ロシア(近現代)」カテゴリの記事

Comments

An impressive share! I've just forwarded this onto a co-worker who has been doing a little research on this. And he in fact bought me breakfast simply because I found it for him... lol. So let me reword this.... Thanks for the meal!! But yeah, thanx for spending time to discuss this subject here on your web page.

Posted by: dino storm hack | December 08, 2014 01:21 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブリリアントのショスタコ箱1:

« コンドラシン・バイエルン放送響のバビ・ヤール | Main | オネゲルの「ジャンヌ・ダルク」 »