« ヴャチェスラフ・アルチョーモフ | Main | エッシェンバッハのバルトーク »

ゴロヴィンの作品集

ゴロヴィン カンタータ"Plain Songs" エレジー 弦楽のための音楽 Distant Past
ゴロヴィン(p) ルーディン(vc) ジューコフ指揮 新モスクワ室内管

メロディアのゴロヴィンの作品集の2枚目。前回は、室内楽中心だが、こちらはもう少し規模の大きい作品を集めている。いずれも1990年代の録音。

カンタータ"Plain Songs"は、メゾソプラノ、バス、ピアノと室内オケにための作品である。ルブツォフという人の詩を8曲の歌曲にまとめたもの。エレジーは、独奏チェロのための7分ほどの作品。弦楽のための音楽は、自身の弦楽四重奏曲を室内オケ用に編曲したもの。Distant Pastは、2分ほどのピアノ小品。

ゴロヴィンの作品は、どの作品も、ノスタルジックな雰囲気に満ちたものである。しかし、それが古臭さを感じさせず、現代的な感覚を伴っているところが、魅力的。チェロのためのエレジーや弦楽のための音楽の、寄せては返す波のようなメロディには、いつまでも浸っていたい気分にもなる。

ゴロヴィンの録音は、他にはなさそうだが、もう少し大きな規模の作品も聴いてみたいところ。

|

« ヴャチェスラフ・アルチョーモフ | Main | エッシェンバッハのバルトーク »

「7 ロシア(近現代)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37863/8509810

Listed below are links to weblogs that reference ゴロヴィンの作品集:

« ヴャチェスラフ・アルチョーモフ | Main | エッシェンバッハのバルトーク »