« ムラヴィンスキーのリハーサル | Main | ロストロのプロコ、ミャス »

ソコロフのフーガの技法

083J.S.バッハ フーガの技法 パルティータ第2番
ソコロフ(p)

大分前から気になっていたピアニストのソコロフだが、このたびボックスセットが安くなっているのを発見し、早速入手。

ソコロフは、1966年に16歳の若さでチャイコフスキー・コンクールに優勝してしまったという経歴の持ち主。ただ、その後、あまり西側では知られることなく、最近になって録音したいくつかのCDが、ごく一部で話題になった感じ。

ますは、バッハを納めた2枚組のCD。このピアニストで印象的なのは、弱音のコントロールの見事さ。ピアノ、ピアニッシモ、ピアニッシッシモが見事に使い分けられているだけでなく、それぞれについて音色も多彩である。これがフーガの技法の各声部を描き分けるのに威力を発揮していることはいうまでもない。ピアノ独奏でこの曲を聴くのは初めての経験だったが、全く持って見事。この曲の凄さをあらためて実感できた。

パルティータ第2番では、どちらかというとロシアのピアニストらしいスケールの大きさを感じさせる演奏。こちらもなかなか立派。

|

« ムラヴィンスキーのリハーサル | Main | ロストロのプロコ、ミャス »

1 古楽」カテゴリの記事

Comments

I create a leave a response each time I appreciate a article on a site or I have something to valuable to contribute to the discussion. It is triggered by the sincerness displayed in the post I read. And after this article ソコロフのフーガの技法: ぼりすの雑聴記. I was moved enough to write a leave a responsea response ;) I actually do have a few questions for you if you usually do not mind. Is it only me or do a few of the responses appear like they are written by brain dead folks? :-P And, if you are writing on other social sites, I would like to follow everything fresh you have to post. Would you make a list every one of all your community sites like your twitter feed, Facebook page or linkedin profile?

Posted by: Fake Ray Bans Wayfarer | March 20, 2013 01:30 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ソコロフのフーガの技法:

« ムラヴィンスキーのリハーサル | Main | ロストロのプロコ、ミャス »