« ペール・ギュント | Main | シェバリーンの弦楽四重奏曲 »

プラジャークQのモーツァルト

img6モーツァルト 弦楽五重奏曲K.593 弦楽五重奏曲K.516
プラジャーク四重奏団 バイエルレ(va)

ハルモニア・ムンディ系列のプラハ・レーベルの2005年カタログ付CDがプラジャークのモーツァルトで値段も安い、ということで、迷わず購入。

プラジャーク・カルテットは、1stVnのレメシュが飛翔するのを他の3人が支える、といったイメージで、最近の流行の「4人が対等」とはちょっと違うのだけど、その柔らかくて美しい音色から生み出される、歌を大切にした音楽作りはやはり魅力的。このモーツァルトはvaにバイエルレ(元アルバン・ベルク・カルテット団員)を迎えているけど、やはり、レメシュの伸びやかな歌いっぷりを音楽の中心にしている。この団体としては珍しいライブ録音で、いつも以上に「手作り感」が感じられ、実に気持ちいい音楽に仕上がっている。レメシュ以外のメンバーの支えっぷりもいつもながら見事で、特にチェロのカニュカの優しい音色は、作品にぴったり合っているように思う。

すべてのCDのジャケットがカラーで載っている綺麗なカタログもうれしい。

|

« ペール・ギュント | Main | シェバリーンの弦楽四重奏曲 »

「2 古典派」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37863/7781308

Listed below are links to weblogs that reference プラジャークQのモーツァルト:

« ペール・ギュント | Main | シェバリーンの弦楽四重奏曲 »