« マルシェフのプロコフィエフ協奏曲全集 | Main | ヴェクレのプラッゲなど »

ロストロの死者の歌

rev-rv10101ショスタコーヴィチ 交響曲第14番 ブロークの詩による7つのロマンス
ヴィシネフスカヤ(s) レシェティン(bs) ロストロポーヴィチ指揮 モスクワ室内管
ヴィシネフスカヤ(s) オイストラフ(vn) ロストロポーヴィチ(vc) ヴァインベルク(p)

名演の誉れ高いロストロの死者の歌を発掘したので、すぐさま入手。

1973年の録音。とても彫りの深い演奏だ。表現力いっぱい。オケも完璧に応えている。そして歌手陣の力強さ。鬼気迫る歌唱だ。曲の凄さは言うまでもいなく、あまりの凄さに、何回も聴くと心臓に悪そうだ。個人的には、バルシャイよりこちらの方が好きかな。

このCDのさらにうれしいところは、ブロークのロマンスの初演録音が収録されているところ。1967年だが、もの凄いメンバーだ。作曲家でありショスタコの盟友、ヴァインベルクがピアノを担当しているのも興味深い。ヴィシネフスカヤの歌はもちろんだが、やはりオイストラフのヴァイオリンが見事。音の数が少なく、弾く音はすべて丸裸だが、どこをとっても深い洞察が感じられる。

録音状態はいずれもあまりよくない。

|

« マルシェフのプロコフィエフ協奏曲全集 | Main | ヴェクレのプラッゲなど »

7 ロシア(近現代)」カテゴリの記事

Comments

Hi i am kavin, its my first occasion to commenting anyplace, when i read this article i thought i could also create comment due to this sensible piece of writing.

Posted by: friv-friv-friv.com | July 29, 2015 03:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロストロの死者の歌:

« マルシェフのプロコフィエフ協奏曲全集 | Main | ヴェクレのプラッゲなど »