« バッタリア1 | Main | サン・サーンスのピアノと管楽器のための作品集1 »

バッタリア2

abcd139-A Battle and no Battle (イギリスのバロック音楽集)
バッタリア

フィンランドの古楽器クループ・バッタリアの2枚目のCD。Vol2とのクレジットもあるので、前回の1枚の続編だろう。こちらは、17世紀イギリスのバロック音楽が集められている。こちらに登場する作曲家は、以下の通り。

ジョン・ブル (c.1562-1628)
ウィリアムズ・ローズ (1602-1645)
クリストファー・シンプソン (1605-1669)
マシュー・ロック (c.1621-1677)
ジョン・ウィルソン (1595-1674) 
ヘンリー・パーセル (1659-1695) 
トマス・ボルツァー (1630-1663)

この中では、パーセルが有名か。こちらは、チェンバロ曲あり、ヴァイオリン・ソロ曲あり、リュート・ソロ曲あり、もちろん合奏曲ありと実に多彩な選曲。曲の内容も多彩で、とても落ち着いた雰囲気の曲もある一方、名人芸的な大見得を切るような作品もある。イタリアのバロック音楽集と比べると全体的には落ち着いた雰囲気が感じられる。演奏は、かなり自由に、工夫されているのではないかと思う。リュート(?)が弦を強く弾いてバチバチといった打楽器のような効果を聴かせたり、拍子をわざと外したフリージャズ風(?)のところもあったり。最初から最後まで、飽きることなく楽しく聴けた。中でも、ロック作品(the Broken Consort,part1)は、オリジナリティ溢れる合奏曲で、とても気に入った。マシュー・ロック、これからは注目。

|

« バッタリア1 | Main | サン・サーンスのピアノと管楽器のための作品集1 »

他の作曲家」カテゴリの記事

1 古楽」カテゴリの記事

Comments

I have been surfing online greater than three hours nowadays, yet I by no means found any attention-grabbing article like yours. It is pretty worth sufficient for me. In my view, if all website owners and bloggers made good content material as you did, the internet shall be a lot more useful than ever before.

Posted by: musique dj Sherbrooke | January 01, 2015 01:52 PM

Helpful information. Lucky me I found your site accidentally, and I am surprised why this accident didn't happened in advance! I bookmarked it.

Posted by: how to hack someones kik without computer | July 19, 2015 10:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference バッタリア2:

« バッタリア1 | Main | サン・サーンスのピアノと管楽器のための作品集1 »