« スウェーデンの木管五重奏曲 | Main | スークのエピローグ »

カプソン兄弟のラヴェル

636_01ラヴェル ピアノ三重奏曲 ヴァイオリン・ソナタ ヴァイオリンとチェロのためのソナタ ヴァイオリン・ソナタ(遺作)
ルノー・カプソン(vn) ゴーティエ・カプソン(vc) ブラレイ(p)

Virginの旧譜が安くなっていたので、気になっていたものをいくつか購入。そのうちの1枚。

まず、ジャケットが怖い。特に、ピアノのブラレイ。何が気にくわなくて私を睨み付けているのだろうか。

それはそうと、これは見事な1枚である。ラヴェルのこれらの作品、きちんと聴くのは久しぶりのような気がするが、これがあればいらないと思わせられるだけの説得力だ。まずは、テクニック面では全く不安がないし、3人のバランスもとてもいい。さすが兄弟といっていいのかどうか分からないが、きちんとお互いを聴き合ってアンサンブルを楽しんでいる。歌い回しも実にセンスがいい。そして、何よりも素晴らしいと思うのは、音色だ。しっかりとした芯を持ちながら決して硬くならない。「肌触りがいい」と言って伝わるだろうか。特に、チェロのゴーティエの深々としながらブカブカしない音色。例えばピアノトリオの3楽章の冒頭のピアノに続くゴーティエの音色、チェロってこんな魅力的な低音を持っているのかと思い直すほどだ。そして、それをきちんとコントロールして音楽の説得力に結びつけているのが奇跡的である。手放しに絶賛です。

しかし、この兄弟、この録音(2001年)時、確か20歳前後だったはず。ジャケットの写真も恐ろしいが、今後どうなるのか、末恐ろしい。

|

« スウェーデンの木管五重奏曲 | Main | スークのエピローグ »

4 近現代(除・北欧、ロシア)」カテゴリの記事

Comments

Hi there this is somewhat of off topic but I was wanting to know if blogs use WYSIWYG editors or if you have to manually code with HTML. I'm starting a blog soon but have no coding experience so I wanted to get advice from someone with experience. Any help would be greatly appreciated!

Posted by: rencontrematurefr.info | August 12, 2014 07:32 AM

When I initially left a comment I appear to have clicked on the -Notify me when new comments are added- checkbox and now whenever a comment is added I recieve 4 emails with the exact same comment. There has to be a means you can remove me from that service? Thanks!

Posted by: option binaire | August 31, 2014 10:10 PM

Hello, after reading this remarkable paragraph i am as well glad to share my experience here with colleagues.

Posted by: http://pastiglie-per-dimagrire.com | October 09, 2014 02:20 AM

Hello, after reading this remarkable paragraph i am as well glad to share my experience here with colleagues.

Posted by: http://pastiglie-per-dimagrire.com | October 09, 2014 02:20 AM

You've made some decent points there. I looked on the net for additional information about the issue and found most individuals will go along with your views on this website.

Posted by: come perdere peso velocemente | November 14, 2014 03:36 AM

I loved as much as you'll receive carried out right here. The sketch is attractive, your authored subject matter stylish. nonetheless, you command get got an shakiness over that you wish be delivering the following. unwell unquestionably come further formerly again as exactly the same nearly very often inside case you shield this hike.

Posted by: design your own t-shirt | October 16, 2015 08:51 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カプソン兄弟のラヴェル:

« スウェーデンの木管五重奏曲 | Main | スークのエピローグ »