« ハチャトゥリアンの歴史的録音 | Main | ショスタコのヴィオラソナタ他 »

ヴェーグのバッハとモーツァルト

バッハ 管弦楽組曲(全4曲)
モーツァルト 交響曲ヘ長調K.19a ニ長調K.81 交響曲第34番、第39番
ヴェーグ指揮 カメラータ・アカデミカ

 バッハは、あまり聴かない作曲家の一人で、
 この有名曲もCDを買うのは初めて。
 バッハが嫌いなわけじゃなくて、
 畏れおおくて近づいていないだけなのですが。

 それで、他の演奏を知らないのですが、
 第1番の1曲目の弦楽器から、
 もう一発でノックダウンされました。
 こりゃ、すごいわ。
 高潔で魅惑的な弦楽器の響きと、
 これまたじっくりと落ち着いた管楽器の音色。
 全曲一気に聴き入ってしまいました。
 おそらく現代ではもっとシャープなアプローチが
 主流なのかもしれないけど、
 これ以上説得力のある演奏はあるか?と
 思ってしまうくらい、良かった。
 この曲との初めての出会いが幸せで
 つくづくよかった。
 今度は、古楽器系の演奏でも探してみます。

 モーツァルトの1枚は、4曲を納めているけど、
 こちらは、いまひとつかな。
 編成の小さい初期の2作品については、
 少し響きがかさついているような気がする。
 ともに名曲の34番、39番は、
 立派な出来なんだけど、
 ハイドンではとても効果的な
 楽器のバランスの処理とか、
 たとえば39番4楽章展開部の
 音量を段階的にコントロールしていくやり方なんか、
 モーツァルトでは、
 なんか、あざとく感じられるんですよね。
 まあ、モーツァルトに対して
 私が勝手に思い描いているイメージのせい
 なんだろうけど。
 で、どういうのが理想か、と思い返してみても、
 モツの交響曲に関しては、
 正直、これといったものがないのですよね。
 ヴェーグ師をもっても
 この私の壁を打ち破れなかったわけでした。
 

|

« ハチャトゥリアンの歴史的録音 | Main | ショスタコのヴィオラソナタ他 »

「1 古楽」カテゴリの記事

「2 古典派」カテゴリの記事

Comments

I really like your blog.. very nice colors & theme. Did you make this website yourself or did you hire someone to do it for you? Plz reply as I'm looking to create my own blog and would like to know where u got this from. thanks a lot

Posted by: http://theteeshirt.org/ | September 19, 2015 at 03:20 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37863/1055583

Listed below are links to weblogs that reference ヴェーグのバッハとモーツァルト:

« ハチャトゥリアンの歴史的録音 | Main | ショスタコのヴィオラソナタ他 »