« ミャスコフスキー 交響曲第27番 | Main | トヴェイトの「北極光」 »

ヴェーグ指揮のハイドン

ハイドン 交響曲第85番 交響曲第88番
ヴェーグ指揮 カメラータ・アカデミカ

 もう半年くらい前に注文していた
 オルフェオのヴェーグライブが
 昨日まとめてどーんと7枚届いちゃいました。
 注文していたことも忘れていて、
 お金が…
 というのと、未聴盤がまた増えて、
 新譜(特にムラヴィンの初出ライブ)が買えない…
 というのとで、うーん…

 で、ヴェーグなんですが、
 私が無条件で大好きな指揮者の一人。
 弦楽器の音色が千変万化。
 それに、極限まで音量を落とした管楽器がからんで
 それはもう言葉にできない繊細な世界が 広がります。
 それに加えスケール感もコクもある。
 これ以上の演奏があるだろか、と思っちゃうほど。

 今回聴いたのは、「王妃」と「V字」。
 期待を上回る最上級の演奏。
 特にテンポを遅めにとったV字の2楽章など、
 次の瞬間どうなるんだろうとわくわくしてしまう。

 カップリングの96番は、
 後日の楽しみに残しておきます。
  

|

« ミャスコフスキー 交響曲第27番 | Main | トヴェイトの「北極光」 »

「2 古典派」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37863/864345

Listed below are links to weblogs that reference ヴェーグ指揮のハイドン:

« ミャスコフスキー 交響曲第27番 | Main | トヴェイトの「北極光」 »